YouTubeの動画編集するなら「Premiere Pro」か「DaVinci Resolve」がいい

YouTubeの動画編集するなら「Premiure Pro」か「DaVinci Resolve」がいい
TOM
YouTube用に動画編集したいんだけど、どのソフトがいいの?
YOSHI
有料版ならAdobeの「Premiere Pro(プレミア プロ)」で、無料版なら「DaVinci Resolve(ダヴィンチ リゾルブ)」がいいよ。

先日、YouTuberデビューしました。
とはいえ、下手くそな動画を1本投稿しただけなんですけど…

それはさておき。

YouTubeに動画を投稿するのに欠かせないもの。
それは「カメラ」と「編集ソフト」です。

余程、しゃべるのがうまい人でなければ、無編集でYouTubeにアップすることはないはずです。

最近ではテロップをつけたり、効果音やBGMなんかも、当たり前に入れられているので、編集ソフトは必須アイテムと言えるでしょう。

でもどの動画編集ソフトを使えばいいのか分からないですよね。
できれば無料で使えたら初期コストを抑えられるしと考えてる方も多いと思います。

そこで今回の記事では

TOM
  • どの動画ソフトを使えばいい?
  • 無料版でも大丈夫?
  • 有料版をお得に購入する方法はないの?

と言った疑問に、僕なりの解説したいと思います。

初心者は「DaVinci Resolve」で十分過ぎる

TOM
DaVinci Resolveって何?

DaVinci Resolveは、プロ仕様の動画編集ソフトです。

YouTube動画の編集はもちろんなんですが、8K編集、カラーコレクション、VFX、オーディオポストプロダクションと言った機能も使えます。

ちなみにハリウッドの劇場映画、テレビ番組、CM等のフィニッシングで使われている動画編集ソフトは「DaVinci Resolve」だそうです。

日本のYouTuberがPCで作業しているソフトは、Adobe「Premiere Pro」、Apple「Final Cut Pro」、「DaVinci Resolve」の3つに分かれているようです。

ヒカキンさんは「Filal Cut Pro」を使ってるのは有名な話し。この中で唯一無料で使えるのが「DaVinci Resolve」だけです。

YOSHI
一応有料版もあるけど、無料版で十分。一度試してみるだけの価値がありますよ。

本格的にやるなら「Premiere Pro」

TOM
将来動画クリエイターになりたいんだけど。

将来、起業したり、動画作成会社等に就職する気があるなら、Adobe「Premiere Pro」を使ったほうがいいです。

理由はクライアントにデータを提出する際、ほとんどが「Premiere Pro」のデータで求められるから。クリエイター業界ではAdobeソフトが一般化されていて、持っていない企業を探すほうが難しいと思います。

それに「Premiere Pro」と「After Efect」を使えば、表現できない動画なないと入れているので、最高峰のソフトであることは間違いありません。

ただネックはAdobe CCの料金が高い。

Adobe CCの料金プラン

  • 年間月々プラン:5,680 円/月
  • 年間一括プラン:65,760 円/年
  • 月額プラン: 8,980 円/月

プロ向けのソフトだけあって、料金は高めに設定されてます。

もちろん単品プランもあるので、そちらなら多少金額は抑えられると思いますが、僕はあまりお勧めしてません。

Adobe CCを使うなら、提携スクール経由で契約する

TOM
Adobe CCを安く契約する方法はないの?

Adobe CCを安く契約する裏技があります。

それはAdobeが認定している提携スクール経由で「Adobe CC」を申し込むと言う方法です。この方法を使えば、年間約40,000円ほどで契約できます。

Adobeから直接契約するよりも、約25,000円も節約できます。その上、提携スクールでは勉強用動画を3ヶ月間みることができる権利もついてきます。

最初のうちはソフトの操作方法がわからないと思うので、勉強用動画を見て操作に慣れるといいと思います。

まとめ

ここにタイトル
  • 最初は、無料版の「DaVinci Resolve」で十分。
  • 就職・編集下請けをしたいなら「Premiere Pro」
  • Adobe提携スクールでAdobe CCを契約するのが最安値

僕は最初からAdobe CCを契約しましたが、YouTuberデビューした人の中でも続ける人は、ほんの一握りだと思います。

初期の段階からコストをかけ過ぎるのは、得策ではありません。

(ほんともったいなかったと思う)

スマホと無料編集ソフトがあれば十分です。もしPCを持って作業をするなら「DaVinci Resolve」で編集スキルを学んでからでも遅くはありません。

基礎ができてればどのソフトでも応用できるので、まずは低コストで始めた方がいいと思います。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です