【WordPress】「下書きをプレビューする権限がありません」の解決方法

wordpress

こんにちは。
YOSHI(@YShinkaron)です。

WordPressで直接記事を書いている際に「プレビュー」を押したところ、プレビューが見れない現象が発生しました。

「下書きをプレビューする権限がありません。」というエラーを、これまで見たことなかったので、ちょっと戸惑いましたが簡単に解決できました。

「権限のあるアカウントでログインしているのに、なんでだ?」って感じで、ブログ初心者の方だと、原因がわからず困ると思います。

この記事ではプレビューが突然見れなくなる現象についての解決方法について、画像付きで解説していきます。

WordPressアドレスとサイトアドレスが相違してないか

まず確認して欲しいのが、「WordPressアドレス」と「サイトアドレス」の相違です。

「Wordpressアドレス」と「サイトアドレス」が一致してないと、エラーが表示されてしまいます。

wordpressアドレスとサブアドレス

もし上記のように「WordPressアドレス」と、「サイトアドレス」が一致してないようであれば、同じアドレスに変更してみてください。

確認する場所は、WordPressのダッシュボードのメニュー「設定」から、「一般」をクリックすると表示されます。

SSL証明を変更してない?

次に考えられる原因は「SSL証明」です。

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上におけるウェブブラウザとウェブサーバ間でのデータの通信を暗号化し、送受信させる仕組みのことです。
インターネット上で頻繁に送受信される氏名・住所・メールアドレスなどの個人情報や、ショッピングの決済に必要なクレジットカード情報、ログインに必要なID・パスワードといった情報は、常に悪意ある第三者から狙われております。
SSLは、これらの重要な情報を、悪意ある第三者による盗聴を防いだり、送信される重要な情報の改ざんを防ぐ役割を持っています。

GMOグローバルサイン

「http://」から「https://」に変更したのに、WordPressの設定で変更していないケースが考えられます。

wordpressアドレスとサイトアドレス

SSLでサイトを暗号化をしたのに、WordPressの設定が変わっていないと、同様にエラーが出てしまいます。

もしうっかり変更を忘れてた方は、正しいアドレスに変更してあげると、エラーは出なくなるのでやってみてください。

Cookie(クッキー)の削除

URLの問題でなければ、ブラウザのCookieを削除してみましょう。

Chromeであれば、画面右上にある点が3つ縦に並んだメニューボタンを押します。下にスクロールすると「詳細設定」と小さな文字で書いてあるのでクリック。

閲覧履歴データを削除する

「閲覧履歴データの消去する」という項目があるので、右矢印をクリックし詳細を表示させましょう。

閲覧履歴の消去の詳細設定

あとは「Cookieと他のサイトデータ」の項目にチェックを入れ、期間を「全期間」にしてデータを消去し、再度ログインしてみましょう。

まとめ

  • 「WordPressアドレス」と「サイトアドレス」の相違
  • SSL証明をして変更してない
  • ブラウザのCookieを削除

いかがでしたでしょうか。
解決できましたか?

ブラウザのURLが変更されていないか。またクッキーの削除でほとんど解決するのではないかと思います。もしその他の方法で解決できたのであれば、ぜひ教えてください。

YOSHI
役立ったらシェアしてくれると嬉しいです!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です