絶対身につけて欲しい『バビロンの大富豪』不変の法則

漫画バビロン大富豪の教え
TOM
お金持ちになりたいんだけど、どうしたらいいの?
YOSHI
それなら『バビロン大富豪の教え』を読んでみるといいよ。

世の中にはお金持ちが沢山いるのに、なぜ自分は貧乏なんだろう。
そう思った事ってありませんか?

僕はこれまでの人生で幾度となく、そのことを感じています。

もし

貧乏から脱出をしたい。
豊かな生活をしたい。
老後の為にお金を貯めたい。

と願っているなら『バビロン大富豪の教え』を読んでみる価値があります。

そこで今回の記事では

TOM
  • お金持ちになりたい
  • お金持ちが実践している不変の法則が知りたい
  • お金のことについて勉強したい
  • 『バビロン大富豪の教え』がどんな本か知りたい

と思っている方の疑問を解決していきます。

バビロンの大富豪とは?

TOM
バビロンの大富豪ってどんな本なの?

著者ジョージ・S・クレイソンが、1926年に書いた世界的名著『The Richest Man In Badylon』を日本語版に翻訳したものが『バビロンの大富豪』です。

紀元前に栄えたバビロニア王国の首都バビロンを舞台にした寓話。

お金の真理が書かれている本として、銀行や保険会社、経営者たちを中心に評判が広がり、やがて何百万もの人々に伝わることになったそうです。

『バビロンの大富豪』は、現在でも蓄財哲学・自己啓発の名著として多くの人に支持され、職業・地位を問わず、あらゆる層の人たちに愛読され続けています。

そしてそのベストセラー『バビロンの大富豪』を漫画化にしたのが

こちらの本です。

漫画にすることでスラスラと読みやすく、当時のバビロンの人々の生活や登場人物の表情などが、とてもイメージしやすい。

なにより多くの人がお金に悩まず自由な人生を送るための、不変の真理を学びやすくしてあります。

YOSHI
漫画の良いところは、活字慣れしてない人でも本を楽しむことができる点ですよね。

自己啓発とかお金系の書籍は難しいと思う人が多いので、このように漫画化してもらえると、いろんな人が読みやすくなるからありがたい。

いまなら「バビロン大富豪の教え」が無料で読める!
amazon prime reading
引用:amazon

Amazon Prime会員なら『バビロン大富豪の教え』が、prime readingに追加されており、いまなら無料で読むことができます。

どんなストーリー?

TOM
この本はどんなストーリーなの?

この本は、バビロニア王国の首都バビロンが舞台になっています。

バビロニア王国とは?

紀元前18世紀から紀元前4世紀ごろに、現在のイラク辺りに存在した王国。首都はバビロン。

資源が乏しかったことから、他地域との交易が盛んだった。数学や金融が発達しており、神殿では穀物などの貸し付けを行なっていたことから、銀行の起源とも言われている。

貧乏で一日中身をボロボロにして働く武器商人の息子バンシルが、バビロンの大富豪アルカドに、お金持ちになる方法を教えてもらいに行くことから始まります。

お金持ちとはなんだ?

TOM
お金持ちになりたいんだけど、どうすればいい?

お金持ちになりたい人は沢山いますが、そもそも“お金持ち”とはなんでしょう?

お金を沢山持っている人でしょうか。
それともブランド物や高級スポーツカーを持っている人でしょうか。

大富豪アルカドは、そういう人たちは“お金持ち”ではないと断言しています。

理由として、

使うばかりではいつしかお金がなくなってしまう。
そうなるならその人はお金持ちではない。

では本当の“お金持ち”とは

なんていうことはない“お金持ち”というのは
「お金の増やし方を知っている者」
人々は彼らをお金持ちだと言っているのだ

確かにその通りですね。

突如、自分のチカラでは作り出せないお金(宝くじ、相続等)を手にしたら、大抵の人は破産するって逸話があるくらいですし。

自分がお金を増やす・生み出すチカラがあるかどうか。

これがとても重要ってことです。

YOSHI

金持ち父さん貧乏父さん」で有名なロバート・キヨサキも同じような事を言ってましたね。

黄金に愛される7つの道具

TOM
では“お金持ち”になるためには、どうしたらいいの?

お金持ちになるためには、“7つの道具”を素直に実践できるかどうか。

黄金に愛される7つの道具
  1. 収入の十分の一を貯金せよ
  2. 欲望に優先順位をつけよ
  3. 貯えた金に働かせよ
  4. 危険な天敵から金を堅守せよ
  5. より良きところに住め
  6. 今日から未来の生活に備えよ
  7. 自分こそ最大の資本にせよ

お金に愛される人になるには、1〜7まで満たす必要があります。

この中のどれか1つが欠けてしまっては、袋に入れた砂が穴からこぼれ落ちるのと同じ原理でといえます。

YOSHI

僕も決まった金額を貯金していませんでしたが、この本を読んでから1割を貯金に回そうと思い、貯金専用の口座を開設しました。

2024年から刷新される1万円札に載る渋沢栄一さんも同じこと言ってましたし、日本の林学博士で造園家、株式投資家で『私の財産告白』の著者、本多静六さんに至っては、月給の四分の一を40歳になる15年間は貯金せよ。と書かれてました。

5つの黄金法則

TOM
7つの道具とどう違うの?

「5つの黄金法則」は、「7つの道具」を昇華・発展させたもの。

「7つの道具」を素直に実践してきたとしても、もしかしたら誰かに大切なお金を奪われたり、事業が失敗してどん底に落ちてしまうことだってあるでしょう。

ただ苦しんだ時にこそ「5つの黄金法則」の意味がわかる。そして大地の水を吸い込むかのように、身体に染み渡っていくと思います。

5つの黄金法則
  1. 家族と自分の将来のために収入の十分の1以上を蓄える者の元には黄金は自らを膨らませながら、喜んでやってくるだろう
  2. 黄金に稼げる勤め先を見つけてやり、持ち主が群れを膨大に増やす羊飼いのように賢明ならば、黄金は懸命に働くことだろう
  3. 黄金の扱いに秀でた者の助言に熱心に耳をかたむける持ち主からは、黄金が離れることはないだろう
  4. 自分が理解していない商い、あるいは、黄金の防衛に秀でた者が否定する商いに投資をしてしまう持ち主からは、黄金は離れていくだろう
  5. 非現実的な利益を出そうとしたり謀略家の甘い誘惑の言葉にのったり己の未熟な経験を盲信したりする者からは黄金は逃げることになるだろう

まとめ

POINT
  • 7つの道具はお金持ちの「不変の法則」である
  • お金持ちになりたければ「1/10貯金」から始める
  • 本当に困ったとき『5つの黄金法則』を読んでみる
  • 成功者との違いは「行動したか」どうか
  • まずは素直にやってみる

結局のところお金持ちになりたいと願うばかりで、何も行動しなければ、夢を語っているだけ。

お金持ちに近づくことすらありませんよね。

本気で「お金持ちになりたい!」と願うなら、お金持ちが実践していることを聞き、自分も実践していくしかないわけです。

何のために“お金持ちになりたいのか”を考えさせられる良書です。

一度読んでみることをお勧めします。

YOSHI
まずは十分の一を貯金するところから始めてみましょう!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です