ランニングアプリ「TATTA」のタイムアタック10kmの部に参加したら、MCT CHARGEゼリーPRO1箱もらえた

MCT CHARGEゼリーPROを無料でもらった

こんにちは。
YOSHIAKIです。

ランニングアプリのイベントに参加したら「MCT CHARGEゼリーPRO」をもらっちゃいました。

健康診断でE判定をもらった

嬉しくないものをもらいました。

先日、健康診断を受けたらまさかのE判定。39年間で初めての経験です。コロナ禍で自宅を職場(リモートワーク)にしてから出歩く回数が、めちゃめちゃ減りました。

iPhoneのヘルスケアアプリを開いたら、1日500歩くらいしか歩いてませんでした

自分でもビックリ!

それでも普通に食事をするし、ちょっと仕事に疲れたら、息抜きにドラックストアやコンビニにお菓子を買いに行ってしまう。

そりゃ太りますよね。

そろそろ健康に気を付ける年頃になってきたのかもしれません。

ランニングを再開

とりあえずランニングを始めました。

筋トレは嫌い。ぼっちだから多人数の競技とか無理。って消去法で考えたら、おのずとランニングになってたって感じです。

月1のタイムアタックに参加

目標がないと走れないタイプです。

ランニングは嫌いじゃないですが、目標もなくトレーニングし続けるのは難しいです。何かしらの目標が必要だったので、ランニングアプリのイベントに参加。

ランニングアプリなら、ナイキの「Nike Run Club」、アシックスの「Runkeeper」が有名。他のも使ってみたくて「TATTA」をチョイスしてみました。

TATTA

ランニングポータル「RUNNET」と連動するアプリで、過去に出場したランニング大会の記録や、エントリー中の大会の情報などを見ることができる。

TATTAはマラソンイベントに参加したことある人なら、一度は見たこと・聞いたことあるアプリだと思います。トレーニング記録用のアプリとして使うのは今回が初めて。

このアプリを使って面白いなーと思ったのは、「SB(シーズンベスト)」「PB(パーソナルベスト)」が記録される

ランニング記録

他のアプリにはない機能なので、1つのアプリで記録を管理したい人には最高かも。

TATTA ~RUNNET連動GPSトレーニングアプリ

TATTA ~RUNNET連動GPSトレーニングアプリ

R-bies,INC.無料posted withアプリーチ

「MCTチャージゼリー」が無料でもらえる

MCT CHARGEゼリーPRO

日清オイリオがスポンサーになってるランニングイベントにエントリーしてみました。

どうやらこのイベントは、1日で10キロ走るタイムアタックと、3か月の走行距離を競うディスタンスの2種類あるみたい。

ランニングイベント

無料で参加できるうえ、参加特典として「MCT CHARGEゼリーPRO」を1箱プレゼントしてくれるという太っ腹な企画。

もらえるならやらなきゃ損でしょ!ってことで頑張って走りました。

糖類0なのにほんのり甘いヨーグルト味

甘くないヨーグルト味

ヨーグルト味で美味しかったです。

常温で頂きましたが、冷凍にして食べるとシャキシャキとした食感になり、美味しく食べれるそうです。夏場とかいいかもしれない。

甘さは控えめ。食べた後はさっぱりとした後味だし、ベタつかないのがいい。

これ系のゼリーを食べたら口の中の水分持ってかれる感じがあるんですが、この「MCT CHARGEゼリーPRO」ではそれがなかったです。

まとめ

最近では感染者数が一気に減ってきてますし、緊急事態宣言も解除され、徐々に日常の生活が取り戻せそうな予感はしてきましたよね。

これから少しずつ体力をつけて、どこかのタイミングでフルマラソンに挑戦しようと思います。(ってもことごとく中止になってるみたいなので、多分来年あたりかもしれないですけど…)

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です