【スノーピーク】2022年元日から始まる新しい会員制度のまとめ

スノーピーク

こんにちは。
YOSHIAKIです。

すでにニュースなどで一時期話題になったので、知ってる人もいると思いますが、2022年1月1日から新しい会員制度が始まります

ここでは

TOM
  • どうして変更になったの?
  • どこが変更されたの?

について詳しく解説していきます。

なぜ会員制度を変更することになったのか?

TOM
スノピの会員制度って魅力的だったのに、なぜ変更することになったの?

結論から言うと、プラチナ、ブラック会員が増えすぎて、限定特典などの維持コストが増加したためです。

スノーピークの会員制度は、累計購入金額でランク判定されます。とくに期限とかなかったのが原因で、時間がかかっても買い続けていれば、いつかは上位ランクになることができました。

しかし近年は空前のキャンプブーム。新たなキャンパーの増加とともに、スノピの商品を購入する人がめちゃめちゃ増えたのです。

そのことにより上位ランカーが急増

それで打ち出したのが、サファイヤ以外は「ランクダウンあり」って案。

これにユーザーの不満爆発!当初の案を変更せざる追えない状況になったのです。

snowpeak card

新制度の詳細

ランク制度図
出典;snow peak
TOM
結果的にどんな感じに変わったの?

大きな変更をまとめると3つです。

変更点
  • 2つのポイント制度を導入
  • ランクダウンなし
  • 製品購入と体験購入の両方でポイントが貯まる

これについて詳しく説明します。

2つのポイント制度を導入

今回2つのポイント制度「Life Value Point」「Snow Peak Point」の2つを導入しました。

それぞれの特徴はというと

Life Value Point
  • 100円(税込)の購入で100LVptが貯まる
  • 各種体験サービスならポイント2倍。100円の利用で200LVptが貯まる
  • 貯めたLVptで会員ランク判定
Snow Peak Point
  • 会員ランクに応じて購入・体験サービス利用時のポイントが貯まる
  • 会員ランクアップでSPptの付与率がアップする
  • 貯まったSPptをポイントギフトと交換、または1SPpt=1円として使える

これまではスノピークのギアを購入した金額だけが、ランク判定のポイントとしてカウントされてきました。

最近のスノーピークは全国にキャンプ場をFC(フランチャイズ)を作る計画を立ててます。そのキャンプ場での体験や食事なんかもポイントに加えるため、新しいポイント制度を作った訳です。

YOSHI
そうなるとこれまで以上に、ポイントの貯まる速度が上がるから、将来的には各ランクポイントが上昇するかもしれませんね。
LVpt・SPptとは?

LVpt = Life Value Point(ライフバリューポイント)の略。
SPpt = Snow Peak Point(スノーピークポイント)の略。

Life Value Pointのランクダウンがなし

TOM
ランク制度って結局どうなったの?

各ランクで「ランクダウンなし」になりました。

つまり「ランクダウンあり」→「ランクダウンなし」にユーザーの意見を反映した形に変更されましたね。

以前まではゴールド会員までは「ランクダウンあり」だっただけに、めちゃめちゃ改良ではないでしょうか。

これによりスノーピークの商品や体験を利用すれば、使った金額に応じてLVptが溜まっていくようになり、徐々にアンクアップ+付与率を誰もが受けれる制度となったのです。

YOSHI
この制度のいいところは、将来にわたって累積される点。しかもリセットされることもないってところが最高です!

商品購入と体験で2つのポイントが貯まる

ポイント付与の例
出典:snow peak

このポイント制度の面白いところは「体験ならLVptが2倍」と言うこと。

スノーピークがUX(ユーザーエクスペリエンス)を大事にしていることがよくわかります

キャンプの醍醐味はキャンプ用品ではありません。キャンプ用品なんてどこのメーカーでもいいんです。

本当に大切なのはキャンプそのもの。

自然の空気、風、土。キャンプギアを使って作る料理や、テントで寝て初めて知る虫や動物の鳴き声など。その場でしか体験できないことばかりです。

これらはキャンプギアを購入したから経験できることではないんですね。

まとめ:結果的に相当な改良だった!

POINTル
  • 2つのポイント制度を導入
  • ランクダウンなし
  • 商品購入と体験で2つのポイントが貯まる

ユーザーの意見を聞き、制度を改める姿を見てさすがスノピ!。

しかも予想以上にユーザーのためのランク制度を作ったことで、これまで以上にスノピが好きになりました。

2022年はバイクを手に入れるので、遠方への移動がかなり楽になります。そのタイミングでスノピークのキャンプ場に行ってみたいと思います。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です