ケーブル接続の煩わしさから解放!Ankerワイヤレス充電器が快適過ぎる

Anker PowerWave 10 Stand
TOM
あれ?
充電ケーブルどこやったっけ?

毎回差し込むのめんどくさいよねー

YOSHI
それならワイヤレス充電器を使ったらいいよ!

自宅に帰ってきて真っ先にすることって、スマホの充電じゃないですか?

台所・トイレ・風呂と移動するたびに、充電ケーブルを抜き差しする面倒な作業が、たまに嫌になったりしますよね。

あまりにも面倒なので、「Anker PowerWave 10 Stand」を購入しました!

スマホケースをつけたままでも、スタンドに置くだけで、勝手に充電してくれるし、移動する際はサッと取るだけでいいから、めっちゃ便利!

今回は「Anker PowerWave 10 Stand」のレビューです。

メリット
  • ケーブル抜き差しの手間がなくなる
  • スマホケースをつけたまま充電できる
  • 縦・横置きスタンドとして利用できる
  • 充電しながらYouTubeを視聴できる
デメリット
  • 充電速度が若干遅い
  • 磁気が出るクレカや、金属系スマホケースは使用できない
YOSHI
僕が実際に使ってみて感じたメリット・デメリットだよ!

Anker PowerWave 10 

Anker(アンカー)のワイヤレス充電器「Anker PowerWave」には、スタンドとパッドの2タイプがあります。

充電効率を高めたことで、iPhoneへは従来のワイヤレス充電器に比べ、充電スピードが約10%高速化し、7.5W出力充電が可能になりました。

iPhone:5W →7.5W

YOSHI
スタンドタイプは、デスク上で使用して、パッドタイプは寝室に置いて、使用用途によって分けて使うと便利かも。

充電ケーブルを抜き差ししなくていい

充電ケーブルをスマホに挿す
TOM
いちいちライトニングケーブルを差し込むのがめんどい!

ワイヤレス充電器ならスタンドに置くだけでOKです。

Qi 規格に対応している端末であれば、スタンドにスマホを置くだけ。あとは自動的に認識し、充電が開始します。

Qi規格って?

「Qi(チー)」とは、ワイヤレス充電の業界団体「WPC(Wireless Power Consortium)」が策定した国際標準規格。

これまで煩わしかったケーブルの抜き差しをすることなく、充電できるのはめっちゃ快適ですよ。

YOSHI
なんでもっと早く購入しな買ったんだろう。

縦置き、横置きの両方に対応

TOM
YouTube見ながら充電ってできる?

スタンドタイプだと縦置き・横置きの両方で充電することが可能です。

なのでYouTubeなどの動画を鑑賞しながら、ワイヤレス充電を行うことができます。

縦置き・横置きに対応

普通のスタンドタイプなら、縦置きで充電ケーブルを差すことができないので、低い位置でスマホを置きながら、充電できるのはめっちゃありがたい。

ワイヤレス充電器 Qi 認証 対応機種

TOM
Qi(チー)認証に対応しているスマホは?

ワイヤレス充電を行うには、スマホ端末と充電器の双方でQi規格に対応する必要があります。

ちなみに

Anker PowerWave 10 Standに対応しているスマホ端末は、

対応機種
  • 10W出力
    • Galaxy S10 / S10+ / S9 / S9+ / S8 / S8+ / S7 edge / S7 / S6 edge+ Note 8
    • Sony Xperia XZ 2 / XZ 2 Premium
  • 5W出力
    • Galaxy S6 / S6 edge LG G7 / V30+ / V30 / V35 Pixel 3 / 3 XL
    • その他Qi対応機器
  • 7.5W出力
    • iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max/XS/XS Max/XR/X / 8 / 8 Plus

※2020年8月1日時点

 

充電速度が遅いと感じるなら、急速充電器を使う

TOM
急いで充電するのは不向きってことか。

ワイヤレス充電器の弱点は「ケーブル充電に比べ、充電速度が遅くなる」という点です。

無線によって電力を伝送する仕組みを用いているため、スマホ本体とケーブルに接続した場合と比べ、充電時間が遅くなるのが欠点と言えます。

とは言え、それほど急いで充電することってあまりないですよね。

急速充電がひつよう

もし必要であれば「QC2.0/3.0対応のACアダプター」を使うといいです。

iPhoneに付属しているアダプターだと、1A程度しか出力されないので、出力するアンペアを上げた急速充電器を使うことで、問題は解決できると思います。

 

厚みが5mm以上のケースだと使えない

TOM
分厚いケースは対応できないんだね。

厚みが5mm以上のスマホケースは注意しましょう!

市販で売られているほとんどのスマホケースは対応できますが、一部のスマホケースでは5mm以上の厚みがあるため、ワイヤレス充電器が使用できないことがあります。

スマホケースの厚み

また金属製やクレジットカードなどの磁気を発生するモノも、対象外となるため、ご自身のお持ちのスマホケースが該当しないか、購入前に気をつけてください。

YOSHI
グリップスタンドは便利だけど、ワイヤレス充電には不向きです。

まとめ

Anker PowerWave 10 Stand
POINT
  • 充電ケーブルを抜き差しする煩わしさがない
  • 充電はちょっと遅めだけど、急速充電アダプターを使えば解決
  • デスク上ではスタンド型、寝室にpad型をオススメ

ケーブルが無造作にデスクに置いてあると、とても生活感が出やすいし、見た目も悪いですよね。

コンパクトなサイズで、Ankerらしいデザインも優れているし、何よりワイヤレス充電の便利さに脱帽!

購入して正解な1品でした!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です