【驚愕】お名前.comのFX専用VPSが最大75%OFF!期間限定2月末まで

【驚愕】お名前.comのFX専用VPSが最大75%OFF!期間限定2月末まで
xm
YOSHI
こんにちは。
YOSHI(@YShinkaron)です。

EA自動売買にとって仮想サーバー「VPS」は必須ツール。ただ少額資金で資産運用しているトレーダーにとって、月に数千円とはいえ地味に痛いですよね。

そんな方に朗報です!

VPS代金を節約したいトレーダーにとって、必見のキャンペーンを『お名前.com』が打ち出してくれました!

今回はFX専用VPSを半額で契約できる方法に加え、プランの比較情報をお伝えします。

すでに他社で契約しているトレーダーや、これから自動売買を始めようと思っている方に、このキャンペーンはチャンスです。

「お名前.comのFX専用VPS」を契約するメリットを、理解してもらえると思います。

こんな人におすすめ

「どんなキャンペーン?」
「どれくらいお得なの?」
「お名前.comのVPSってどうなの?」
「パソコンの操作が苦手なんだけど大丈夫?」

お名前.comのVPSが最大75%OFF!?キャペーンの内容は?

FX専用VPS
引用:お名前.com

「FXトレーダー応援キャンペーン」と銘打って始まった、お名前.com FX専用VPSの月額利用料金の値下げ企画。

何と言ってもこのキャンペーンの魅力は、料金プランの値引ですね。

一番値引率が高いプランだと、最大で75%OFFになります。

「お名前.com FX専用VPS」で提供している5つのプランのうち、1GBプランを除く4つの契約プラン(1.5GB・2GB・4GB・8GB)で、今回のキャンペーン料金が適用されます。

TOM
75%OFFって凄くない?
YOSHI
国内シェアを伸ばしたいからだと思うよ。

それに高スペックのVPSは料金が高いのがネックになってたけど、これなら手が出しやすくなるので、ユーザーにとってもメリットがあるよね。

2月28日まで!初期費用無料・月額料金が大幅プライスダウン!

キャンペーン概要

期間:2月28日(金)17:00まで
対象プラン:1.5GB , 2GB , 4GB , 8GB
条件1:まとめ払い
条件2:初回請求金額のみ適用(2回目以降の請求は通常料金)

このFXトレーダー応援キャンペーンは、2020年2月28日までの期間限定です。

しかも初期費用が無料な上、料金プランが最大75%も安くなるなんて、ちょっと信じられないですね。ただ通常の料金プランと比べ、かなりプライスダウンしているのには理由があります。

1つ目は、「まとめ払い」が対象となる。
2つ目は、「初回請求額のみ適用」ってことです。

つまり1回請求されたら、次回から通常料金ってこと。なので複数月分の料金を、まとめて支払えるとめっちゃお得。

1GBプランは「対象外」

残念なことに「1GBプラン」は対象外です。

お名前.comのVPSを利用しているトレーダーが、1番契約しているプランが「1GB」なので、そこは外してきましたね。

以前までは1GBより性能が低いライトプランがありましたが、今はこの1GBプランが最低金額です。「1GBプラン」を契約するメリットって全くありません。

もし契約するなら「1.5GBプラン」〜「4GBプラン」がおすすめですね。

「通常料金」と「キャンペーン料金」との比較

料金比較

「通常料金」と「キャンペーン料金」を比較すると、どれだけこの企画がお得かが分かります。

通常料金も長期間(6ヶ月・12ヶ月・24ヶ月・36ヶ月)まとめて支払いをしてくれるユーザーには、1ヶ月契約よりも料金を下げて提供してくれてます。

どれくらい料金を下げているかというと、最低金額の「1GBプラン」を36ヶ月まとめ払いして、約10%OFFといったところです。

【1GBプラン】
1ヶ月料金:2,400円(合計86,400円)
36ヶ月料金:2,160円(合計77,760円)10%OFF

今回のキャンペーンは、割引が半端なく安いです。
ではどれくらい安いか、公式サイトの情報をもとに比較します。

キャンペーン料金

こちらがお名前.comFX専用VPSの「キャンペーン料金」です。

キャンペーン料金
引用:お名前.com
YOSHI
1GBプラン以外は全契約期間で、割引が適用されてます。

通常料金

こちらがお名前.comFX専用VPSの「通常料金」です。

通常料金(VPS)
引用:お名前.com

 

 

12ヶ月契約で比較

12ヶ月契約での比較

12ヶ月契約だけですが、通常料金とキャンペーン料金との比較表を作成してみました。

通常料金も長期契約をする場合、若干ではありますが割引が適用されるので、キャンペーン料金との差は少し狭まりますね。

ただどのプランも通常料金と比較すると、半額近い料金になってるのがわかります。

すでにお名前.comのVPSを契約している僕がオススメするなら「1.5GBプラン」にします。ほぼ半年分の料金で、1年使えるこのプランはお得です。

しかもMT4を3〜4個同時稼働できるくらいのスペックはあるので、複数の通貨ペアでの運用に、十分耐えれます。

初めてVPSを契約するなら「1.5GBプラン」でいいと思います。

「安い」だけではダメ!「安定性」が大事!

 

balance結論から言うと「お名前.com FX専用VPS」は、安定感抜群です。

VPSで使う上で一番の心配事って、安定稼働してくれるか。
ここが重要ですよね。

僕がVPSを選ぶ上で、最も重視したのは「安定性」です。

MT4を24時間稼働させておくわけですから、その間に何か問題が発生しやすいサーバーだと、安心してEAを稼働させられません。

海外のVPS業者を利用してよくある問題が、サーバーが不安定。他のトレーダーは約定しているのに、自分のだけ約定しないってことが度々発生します。

なので安心してEAを稼働させたいなら「お名前.com」を使うべきです。

停電やシャットダウンなどの機会損失が防げる

loss

自宅パソコンだと台風など停電に対応できません

まずEAで自動売買をするには、パソコンを準備し、24時間稼働させ続ける必要があります。

自宅で動かしている以上、台風などの災害での停電。ブレーカーダウン、Windowsアップデートによるシャットダウンと突発的な問題が発生しないとも限りません。

しかも24時間稼働することで、電気代も月に1,500円〜2,000円ほど支払う必要があります。

自宅パソコンで大切な資金を運用するメリットは少なく、むしろMT4を動かせないことで発生する機会損失や、損切りのオーダーが入らず、資金をショートさせることのほうがリスキーですよね。

トレーダー応援キャンペーンの「1.5GBプラン」なら、月換算1,200円で使えます。はっきり言って1ヶ月稼働した電気代より安いし、しかも機会損失も防げるので使うメリットしかないです。

24時間365日のサポートがある

初心者トレーダーにとってはこれはありがたい。

「自動売買をするにもVPSは使ったことない」
「MT4もよくわからない」
「専門用語が難しくてできない」

といった悩みを解決できるサポートが24時間体制で、しかも無償で対応してくれます。ここが海外のVPS業者との違いですね。

トレーダー全員がパソコンスキルが高い人ばかりではないので、電話やメールでの対応や、マニュアルを事前に準備してくれてる環境は、とても心強いと思います。

 

まとめ

  • 安定感抜群でトレーダーからの信頼があつい
  • 国内のVPSで1番契約されている
  • FX専用VPSを提供してくれている

「お名前.comデスクトップクラウド」は10年前から利用していて、安心して任せられるVPSだと思っています。

国内のトレーダーが真っ先に利用するVPSが「お名前.com」ですし、日本語対応できるサポートがついている点も、海外にはないメリットですね。

YOSHI
キャンペーンは2月28日17:00までです。
申し込み忘れしないよう気をつけてね。
xm
xm

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です