【福岡】ウーバーイーツで配達50回達成!収入公開と分かったこと

Uber eats

こんにちは。
YOSHIです。

Uber eatsドライバーとして稼働して、1週間が経過しました。

その間に配達した回数は50回を超え、初心者Uber eatsドライバーから卒業したんじゃないかなと思っています。

これからUber eatsのドライバーを目指している方にとって、1週間働いてどれくらい稼げるのか気になるんじゃないでしょうか。

僕が7日間の配達で稼いだ収入と、初心者ドライバーが気をつけたほうがいいことを解説します。

7日間のデータを公開!時給換算でいくら?

2月14日にUber eatsのドライバー登録を終え、翌日から配達を開始。7日間で合計72回配達したこれまでの収入を公開します。

  • 1回当たりの配送はいくら?
  • 時給で換算するといくら?

このような疑問に答えます。

2/15 金曜

2月15日乗車記録

売上:1,393円
配達:5回
単価:278.6円
オンライン:2時間55分
時給:464円

この日からUber eatsのドライバーをスタート。
新しく購入した自転車が届くまで、友人のママチャリを借りて配達をすることに。

なぜかブーストされないので、物凄く低い単価なのが不満。

YOSHI
最初だからなのか?
プロモーションが発動していないので、ブーストされないから単価が低いですよね。

2/16 土曜

2月16日乗車記録

売上:2,173円
配達:9回
単価:241.4円
オンライン:3時間35分
時給:620円

この日もブーストされませんでした。
少し配送にも慣れたので、昨日よりも時給は上がったけど、それでも600円代です。

YOSHI
ブースト無しでは、単価が低すぎてやれないよー

2/19 火曜

2月19日の乗車記録

売上:6,882円
配達:14回
単価:491.5円
オンライン:9時間6分
時給:764円

ドライバー登録して5日目。
ついに月曜日からプロモーションの項目に、時間帯ブーストが記載されました。

お陰で1回当たりの配送単価も上がった。
まだ時給760円だけど、徐々に上がってきてる。

YOSHI
天神近辺はブーストが一番大きな地域なので、この地域を効率よく回りたいよね。

2/20 水曜

2月20日乗車記録

売上:4,941円
配達:10回
単価:494.1円
オンライン:5時間27分
時給:898円

オーダーの依頼が来る店舗が少しずつ分かってきたので、待機場所を工夫して若干時給が上がりました。時給1,000円まであと少し。

2/22 金曜

2月22日乗車記録

売上:5,778円
配達:12回
単価:481.5円
オンライン:6時間28分
時給:888円

この日で配送50回達成。
とりあえず直近の目標をクリア!

YOSHI
14時を回ると結構ひまになるね。待機時間多くてオーダーの依頼が鳴らない。

2/23 土曜

2月23日乗車記録

売上:6,671円
配達:12回
単価:555.9円
オンライン:6時間7分
時給:1,111円

50回配達したからなのかスタートから調子よく、ピックアップのオーダーが頻繁にくるようになる。調子のいい時は時給1,500円ペースになるも、お昼時のピークを超えたあたりから、徐々にオーダー数が減少。

待ち時間が多くなってきたので帰宅。

YOSHI
この日は順調でした。これくらいのペースでオーダーが入ると助かるよね。

2/24 日曜

2月24日乗車記録

売上:5,276円
配達:10回
単価:527.6円
オンライン:5時間23分
時給:959円

朝9時半からスタート。

朝から順調に配達依頼が続けてきてくれたので、時給1,000円代をキープしてましたが、14時頃からオーダーがピタリと止まりましたね。

なのであきらめて帰宅しました。

YOSHI
お昼時を過ぎるとオーダーはほとんど来ないので、お昼と夕方の2回に分けて配送するといいね。

登録して3日はブーストが無かった

他のドライバーもそうなのかは分かりませんが、僕の場合はドライバー登録して3日間はブーストが全くありませんでした

最初は何かの間違いだろうと思って、そのまま配送してましたが、1回当たりの単価が250円とかなので、時給1300円くらいを目指すとしたら、1時間に5回以上配達しないといけない計算になります。

さすがにおかしいと後から気づきましたが、ブーストのプロモーションが発動してから、配達をしたほうがいいですよ。

稼ぎたいのに鳴らない

Uber eatsではドライバーアプリをオンラインにしておくと、配送依頼をしたお店の近くにいるドライバーに依頼が届きます。

東京とかでは1時間に2〜3回程度の依頼があるようですが、僕が始めた時期が悪いのか、思うように依頼が来ません。1時間によくて2回、14時頃になると1回あるかないかといった程度です。

最初の2日間は時給400円くらい。とてもじゃないけど「これはやってられない!」と、友人に愚痴をこぼしてました。

配送が50回を超えたあたりから、依頼される回数も増えてきたので、もしかしたら配達回数と評価数が関係しているのかもしれません。

雨の日の配送はけっこう危険

雨の日は配達するドライバーが減るため、依頼される回数が増えることもあり、配達することにしましたが、けっこう危険が伴いますので注意しましょう。

僕はロードバイクを使って配達をしていますが、タイヤの幅がとても細いので、雨が降るとタイヤとの摩擦が減り、ちょっとした段差だけでも、タイヤが取られて横転します。

障害者用の点字ブロックや、表面がツルツルしている石畳の道路は特に気をつけたほうがいいです。僕はその日だけで3回はコケました。

運用よく荷物がなかったので良かったですが、ドリンクや寿司を配達していたらと思うと、ゾッとします。

配送チャンスが広がる分、リスクも高くなるので、もし配達される方は十分に注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です