Chipで自分のファンクラブを作ろう!作り方を解説するよ

こんにちは。
乗っかり屋のYOSHIです。

有名ブロガー達が、次々とファンクラブを作っています。
僕も乗っかってファンクラブを作成しました。Chipのファンクラブの作成方法を解説します。

Chip(チップ)とは

「頑張る人を応援する新しいカタチのファンクラブ」それがChipです。

アーティストやクリエイターや、インフルエンサーなど、あらゆる人が簡単に自分だけのファンクラブを作成し、活動資金を集めることができるサービス。

すでにサービス開始からわずか3日目で、2800人以上の方がファンクラブを作ったそうです。

インストール

まずはApp Storeで「Chip」を入手しす。
下記の「App Store」を押すと、App Storeに移動できます。

CHIP - 誰でも作れるファンクラブ

CHIP – 誰でも作れるファンクラブ

RINACITA無料posted withアプリーチ

画像では「開く」だけど、初めての人は「入手」だよ。

「はじめる」を押す。

twitterと連携したいなら、「twitterではじめる」を押そう。

twitterアカウントと連携してくれます。

利用許可の表示が出たら、
Twitterアカウントとパスワードを入力。

Chipでのプロフィール設定をします。
あとから画像やアカウント名など変更可能です。

YOSHI
ごめん。画像を撮るの忘れちゃった。

これで完了。
ホーム画面が表示されます。

自分のファンクラブを作る

ホーム画面の右下に、人のアイコンがあるのでタップすると、プロフィールに移動します。

「ファンクラブを作成」ボタンを押して、さっそく自分のファンクラブを作ってみましょう。

「ファンクラブを作成」を押します。

ファンクラブのテーマ画像をアップします。

次にファンクラブの料金を決めます。
今のところ無料はないので、最低100円以上で設定。

ファンクラブの詳細を書いて完成です。

完成はこんな感じです。
ファンクラブの写真を準備してなかったので、とりあえず自分の写真を使いました。

ファンクラブの詳細もあとから編集できます。

写真、料金、詳細など変更があれば「編集する」ボタンを押して、いつでも変更可能です。

投稿する

実際に投稿してみましょう。
ホーム画面に戻って、画面下にある青いボタンを押します。

すると今、加入しているファンクラブが表示されます。

自分のファンクラブで投稿したい場合には、
画面右下の画像をタップします。

すると投稿画面が表示されます。
プラスのボタンを押して、投稿するだけです!

CHIP - 誰でも作れるファンクラブ

CHIP – 誰でも作れるファンクラブ

RINACITA無料posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です